雑走(草)系女子がおくる、海外サバイブログ。

満ち足りた不十分な翻訳力

2018/09/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
haruboh
日本→イギリス→ドイツに移住、現在スイスとドイツの2拠点生活。何の変哲もない中小企業のOLでしたが、今はドイツでスタートアップの共同創業者兼CEOをやってます。決して優雅でない海外生活の奮闘記をお届け中。世界のどこかで雑走してる人の、お役に立てれば幸せます。
詳しいプロフィールはこちら

原文:

If the humidity is too low, such as in a cold climate, insufficient water remains in the outer layers of the stratum corneum to properly plasticize the tissue, and the skin begins to scale and becomes itchy.

 

悩んだ箇所:

insufficient water remains in the outer layers of the stratum corneum to properly plasticize the tissue,

 

insufficient water
不十分な水

remains in the outer layers of the stratum corneum
角質層の外層に留まる

 

角質層の外層に留まる不十分な水。

 

つまり、角質層の外層に留まる水が不十分だ、ということ。

そしてそれは一体どんな水なんだい?というのが

 

to properly plasticize the tissue
組織を適度に可塑化する

 

可塑化とは、やわらかくするってことです。

要は、皮膚が乾燥するということは皮膚表面に留まっていなければならない水分が不足している状態。

それが湿度が低いとこなんかで水分不足になってしまうと、

乾燥してカサカサとかゆくなっちゃうよって話なんですね。

 

と内容は理解できるけど、これを特許明細書語にするのが難しく

同じ文章の対訳を2つ見つけたので見比べてみることに。

 

1.角質層の外側の層に組織を適度に可塑化するための水分が不十分となり、

2.組織を適正に可塑化する上で不十分な水が角質層の外層に留まり、

 

2は、「不十分な水が留まる」というちょっとわかりにくい感じなので

1の方が分かりやすいかも。

 

でも、remainsが端折られているのが気になる・・・

と考えた結果

 

私)組織を適度に可塑化するために角質層の外層に留まる水分が不十分となり、

 

うーーーーん。

前後と合せると、ますます腑に落ちない感じ。

何度も見ていたらよく分からなくなってきて気持ち悪いので、

ここに記してあとでまた考えることにします。

 

話変わって、

私はありがたいことに裸眼で生きているのですが

最近はPCにつきっきりすぎたのかさすがに目が疲れてきた模様。

もう少しでプリンタ君がやってくるので

それまではブルーベリーでも食べてPC用メガネっ子で読み物がんばろう。

と思ったらブルーベリーが予想以上に高かったので、やはりPC用メガネっ子だけでがんばろう。

 

私が購入した時は、スタンダードな色しかなかったけど

最近はオサレなカラーもあるんだな。

かけてたら、割と楽なんです。

ただ、メガネをかけているって状態に疲れはじめるのでずっとはかけていられないのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
haruboh
日本→イギリス→ドイツに移住、現在スイスとドイツの2拠点生活。何の変哲もない中小企業のOLでしたが、今はドイツでスタートアップの共同創業者兼CEOをやってます。決して優雅でない海外生活の奮闘記をお届け中。世界のどこかで雑走してる人の、お役に立てれば幸せます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 雑走魂 , 2017 All Rights Reserved.